JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

DataLab.(データラボ)第19回 複将軍

「競馬は大学での研究と似たところがあります」伊藤耕介(jack_fujii)
写真[伊藤耕介]
秋田県出身、26歳。大学の理学部で台風をテーマとして気象学を研究中。研究に利用するデータ分析の知識などを生かし、オッズを分析して予想に活用する「複将軍」を開発する。現在は複勝以外の馬券種別に対応し、さらなる改良を目指して研究を進める。

インタビュー記事 インタビュアー/市丸博司(2008/8)

馬券の論文を書いてメシを食っている人がいた

市丸:「複将軍」を最初に開発されたのは、いつ頃になりますか?

伊藤:ベースとなる部分を作り始めたのはちょうど(競馬を本格的に始めた)その頃からですね。

市丸:ソフトを作ってみよう、というきっかけはなんだったのでしょう?

伊藤:その頃は、もう将来大学院に進むことを決めていまして、それで「お金がなくなるだろう」と(笑)。それで、小遣い稼ぎができればいいなあ、と。

市丸:馬券で儲けて遊び回りたい、とかではないんですね(笑)。それで、オッズの分析に注目したのは…。

伊藤:せっかく理系なのだから、まずはいろいろと勉強してみようと思ったんです。それで調べてみると、英語の論文なんですが、競馬でどういうふうに計算して、どうやったら儲かるか、というのがありまして。

市丸:いわゆる馬券本的なものではなくて、研究発表の論文なのですね。

伊藤:ちゃんとした論文で、そういうのでメシを食っている人がアメリカにいたんです。それで、統計学で競馬をやって、文章を書いて教授になったりして稼いでいる人がいるのだから、私もやればいいところまでいくのではないかと(笑)。

市丸:最初複勝を対象に研究された、というのはこの論文の影響ですか?

伊藤:そうですね。これ自体は日本では失敗しているのですけれど…。メドウランドでやりました、香港でやりました、日本でもやってみました、などという検証があって、なぜか日本では(回収率が)7〜8割に落ちてしまうんです。

市丸:控除率の問題とかもありますからね。最近は「プラス10」もありますけれど、それでも元返しはありますし。これは、買う馬の選択はオッズで…。

伊藤:そうですね。私自身、この考え方自体に間違いはないと思ったので、これに改良を加えていったソフトが「複将軍」というソフトなんです。その結果、今年の上半期ですと(回収率が)104%になりました。ただ、確定オッズがわかっているという前提なのですけれど。

市丸:そこが難しいですよね。単複ですと、締め切り直前に大きくオッズが動いてしまったりしますし。

伊藤:最近は複勝以外に手を伸ばそうとしていまして、今は全券種対応版を公開しています。

伊藤さんインタビュー写真

「複将軍」で買う馬を選択する理論は、どんなものなのですか?

競馬ソフト作者インタビュー

1ヶ月無料お試し! 今すぐ会員登録

トライアルキット(DVD)プレゼント

DataLab.(データラボ)会員とは

DataLab.(データラボ)

  • 競馬ソフト一覧
  • 競馬ソフト的中比較(星取表)
  • 料金案内・支払い方法
  • データラボ会員とは
  • データの詳細仕様
  • ご利用までの手順
  • JV-Linkのインストール
  • 競馬ソフト作者インタビュー
  • 各種手続き(申込み・利用停止など)
  • よくある質問・お問い合わせ

競馬ソフトを開発したい方

TARGET frontier JV データラボ会員に人気No.1!

JRA-VANのケータイサービス データラボ会員の方は無料!!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN