JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

DataLab.(データラボ)第17回 おずたん

「自分の理論がないので、オッズに注目してみました」後藤諭利(じゃば)
写真[後藤諭利]
静岡県出身、64歳。職場の後輩に触発され、約15年前に競馬を始める。10年ほど前から競馬ソフトの開発を始め、当初はスピード指数などを基としたソフトを制作していたが、後にオッズをExcel上で分析する「おずたん」を開発して現在に至る。

インタビュー記事 インタビュアー/市丸博司(2008/6)

「おずたん」のインストール

 先にも解説した通り、「おずたん」はExcelのブック形式で提供されていることもあり、一般的なソフトとは多少インストール手順などが異なっている。まず、このページ下の「このソフトのダウンロードはこちら!」から「ソフト詳細」ページにアクセスし、「おずたん」をダウンロードすると、「oztan13.exe」(08年7月3日現在)という名前でファイルが作成される。これを実行すると「解凍先の指定」ダイアログが表示されるので、「おずたん」をインストールしたいフォルダを指定する。画面5-1は「c:\おずたん」を指定した例だ。

 その「c:\おずたん」フォルダ内に自動的に作成された「\OZTAN13」フォルダを表示したのが、前ページに掲載した画面4-1である。計4つのファイルが生成されているが、「おずたん」の本体は「OZTAN13.xls」である(環境によっては「.xls」が表示されない場合もある)。Windows XPであれば、この「OZTAN13.xls」をダブルクリックすればExcelが起動し、ファイルも自動的に読み込まれて利用可能である。

 Windows Vistaを利用している場合は、いくつかの注意が必要だ。ここでは説明を割愛させて頂くが、同じフォルダにある「VistaSetUpManual.doc」(Microsoft Word用ファイル)に詳細な手順が解説されているので、Vistaで実行する場合はそちらが参考になる。なお、「.doc」のファイルが開けない場合は、マイクロソフトのサイトから「Word Viewer」をダウンロード、インストールすれば閲覧可能になる。

 Windows XPや2000などの場合は(Excelがインストールされていれば)、「OZTAN13.xls」をダブルクリックすればファイルを開くことが可能だ。ファイルを開くと、「マクロを含んでいます」というダイアログが表示される場合がある(画面5-2)。この場合は、「マクロを有効にする」をクリックすれば良い。また、セキュリティ設定でマクロが無効になっている場合は、[ツール]→[マクロ]→[セキュリティ]でダイアログを開き、「セキュリティレベル」を[中]にすれば良い(画面5-3、Excel2000の場合)。Excelの他のバージョンでは違う形で警告されることもあるが、いずれにしても「マクロを有効にする」のがポイントだ。このあたりはExcelのヘルプも参考にして頂きたい。

画面5-1

[画面5-1] ダウンロードした「oztan13.exe」を実行すると、展開先を指定するダイアログが表示される。「おずたん」本体を置くフォルダとして、ここでは「c:\おずたん」を指定した。

画面5-2

[画面5-2] 指定したフォルダの下に「\OZTAN13」が作成され、その中にある「OZTAN13.xls」を開く。マクロに関するダイアログが表示された場合は「有効」にする。

画面5-3

[画面5-3] Excelのセキュリティ設定でマクロを無効にしていると「おずたん」は利用できない。設定で「セキュリティレベル」を「中」にすれば、警告があった後に利用できるようになる。

 Excelが起動すると、「おずたん」の「レース一覧」タブが開かれる。この状態ではまだデータを登録していないため、セルの中身は空白である(画面5-4)。ここで、シートの上部にある[初期設定シートへ]のボタンをクリック、または下のタブから[初期設定]を選ぶと、初期設定用のシートが表示される(画面5-5)。

 右側にいくつかのボタンがあるが、初回起動時は一番上の[初期ディレクトリ設定]を行う。「初期ディレクトリ」とはデータを格納するフォルダのことで、「おずたん」をインストールしたフォルダとは別でも構わない。画面5-6では、[マイドキュメント]を指定しており、[OK]をクリックすると「マイドキュメント」内に「New_JVDATA」というデータ格納用のフォルダが作成される。

画面5-4

[画面5-4] 「おずたん」のファイルを開いた画面。データ未登録のため、セルは空白になっている。初回は[初期設定シートへ]ボタンをクリックし、初期設定を行う。

画面5-5

[画面5-5] 初期設定シートの画面。いくつかの操作が可能だが、インストール直後はここで[初期ディレクトリ設定]ボタンをクリックし、データ格納先を指定する。

画面5-6

[画面5-6] 初期ディレクトリの設定画面。ここでは「マイドキュメント」内を指定している。指定したフォルダの下に「New_JVDATA」というフォルダが自動的に作成されるため、この作業より先にデータ用のフォルダを作成しておく必要はない。

データのダウンロードと登録方法

このソフトのダウンロードはこちら!

oztanおずたん

競馬ソフト作者インタビュー

1ヶ月無料お試し! 今すぐ会員登録

トライアルキット(DVD)プレゼント

DataLab.(データラボ)会員とは

DataLab.(データラボ)

  • 競馬ソフト一覧
  • 競馬ソフト的中比較(星取表)
  • 料金案内・支払い方法
  • データラボ会員とは
  • データの詳細仕様
  • ご利用までの手順
  • JV-Linkのインストール
  • 競馬ソフト作者インタビュー
  • 各種手続き(申込み・利用停止など)
  • よくある質問・お問い合わせ

競馬ソフトを開発したい方

TARGET frontier JV データラボ会員に人気No.1!

JRA-VANのケータイサービス データラボ会員の方は無料!!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN