JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

DataLab.(データラボ)第12回 JRA-VAN Data Lab. for Access

「『競馬ソフトを作ってみたい』という方の『壁』を取り払いたい」 幸山公俊
写真[幸山公俊]
大阪府出身、35歳。15年ほど前に競馬のデータ分析などを目的としてパソコンを使いはじめ、その後この「JRA-VAN Data Lab. for Access」を開発。これをきっかけに調理師からエンジニアに転身し、現在はフリーのエンジニアとして活躍。

インタビュー記事 インタビュアー/市丸博司(2008/1)

表計算ソフトからデータベースに移行してできることが全く変わってきました

市丸:調理師をされていたということでしたけれど、高校を卒業される頃には、ソフト開発の方に進もうとは思われなかったのですか?

幸山:父親がずっと調理師をしておりまして、今は独立して自分の店を持っているのですけれど、その影響で私も一旦は調理師の道に進みました。

市丸:それから競馬に出会われることになるわけですが、最初はどのような形で予想をされていたのですか?

幸山:スピード指数ですね。ものすごいアナログなんですけれど(笑)、大学ノートに3着までの走破タイムとか基準タイムとかを書き込んで…。

市丸:皆さんのお話しを聞いていると、パソコンが普及する前はそういう方も結構たくさんいらっしゃいますねえ(笑)。

幸山:それでWindows95が出て、大学ノートが(表計算ソフトの)Excelに変わって「この方が楽だなあ」と。それからもっと便利なものはないか、考えていましたら、「当馬君」の藤井卓哉さんが出されていた「Access97で中央競馬を丸裸にする本」に出会ったのです。

市丸:ああ、ありました! このコーナーも、これからそういう繋がりを作るきっかけになってくれるといいのですが(笑)。それで、やっぱりExcelとAccessではまったく違いましたか?

幸山:どうしてもExcelでは限界がありますから。データベースを利用するようになって、できることが全く変わってきましたね。世に出ている予想理論を検証したり。それからは、馬券でマイナスになる年がほとんどなくなって…、まあ、プラスも大した額ではないのですけれど(笑)。

幸山さんインタビュー写真

市丸:いやいや、それはすごいですよ。控除率に勝つだけでも大変なことですから(笑)。それから、ご自身でこのソフトを作成されるまでというのは…。

幸山:その後、JRA-VANのデータ仕様が変わりまして、その本が使えなくなってしまったんですよ。それで「自分で作るしかない!」と(笑)。

市丸:プログラミングの方は小学生の頃に少々やられていた、ということですが、Accessはどうだったのですか?

幸山:こういうソフトが存在することすら、まったく知りませんでした(笑)。

Accessを利用すると、どのようなことが可能になるのですか?

このソフトのダウンロードはこちら!

JRA-VAN Data Lab. for AccessJRA-VAN Data Lab. for Access

競馬ソフト作者インタビュー

1ヶ月無料お試し! 今すぐ会員登録

トライアルキット(DVD)プレゼント

DataLab.(データラボ)会員とは

DataLab.(データラボ)

  • 競馬ソフト一覧
  • 競馬ソフト的中比較(星取表)
  • 料金案内・支払い方法
  • データラボ会員とは
  • データの詳細仕様
  • ご利用までの手順
  • JV-Linkのインストール
  • 競馬ソフト作者インタビュー
  • 各種手続き(申込み・利用停止など)
  • よくある質問・お問い合わせ

競馬ソフトを開発したい方

TARGET frontier JV データラボ会員に人気No.1!

JRA-VANのケータイサービス データラボ会員の方は無料!!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN