JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

DataLab.(データラボ)第1回 競馬シミュレーション◎○▲2

「競馬予想に決められた価値観なんてないはずなんです」岡崎豊(saru2)
写真[岡崎豊氏]
茨城県出身、競馬歴約20年。システム・エンジニアとして活躍する過程で得た知識をもとに「競馬シミュレーション◎○▲2 Data Lab.」を開発。休日は愛娘たちの「今日は家族サービスの日じゃないの〜?」と言わんばかりの冷たい視線に 耐えながら、ソフトの改良を重ねる39歳。

インタビュー記事 インタビュアー/市丸博司(2007/3)

情報充実の出馬表

最初にソフトをJRA-VANのData Lab.ソフトライブラリーからダウンロードして、インストールを行おう。ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行すれば、後は指示に従ってゆくだけでインストールは終了するので簡単だ。また、初回の利用開始時には、ソフト添付のヘルプに従ってデータの登録を行おう。登録には時間がかかるので、競馬のない平日にでも済ましておくのがオススメだ。

競馬開催日にソフトを起動し、「接続モード」を「オンライン」にしておくと、当日の馬場状態や出走取消、騎手変更などの情報が最初の画面に表示される。まずはこういった情報をチェックしておこう。

起動時の画面には、当日の天候や馬場状態、出走取消などの情報が表示される。

レースの出馬表は、メイン画面の「出馬表」ボタン、またはレース当日の場合は「本日のレース」ボタンから表示が可能だ。画面にある通り、枠番や馬名、オッズ、騎手、調教師、そして各馬の出走履歴など、予想に必要な基本的な情報はこの画面に表示される。出走履歴欄は着順に応じて背景色が変わるので、近走好走馬もすぐにチェック可能だ。また、後で紹介する予想条件を利用した予想結果や、JRA-VANのデータマイニングによる予想印に加え、様々な情報を総合して自らが予想した結果を予想印として追加して表示することもできる。

出馬表画面。予想に必要な基本的な情報は、この画面ひとつでほぼ網羅されていると言っていいだろう。 利用者自らが予想印を追加することも可能だ。

競馬シミュレーション◎○▲2はデータベース検索機能も充実

このソフトのダウンロードはこちら!

競馬シミュレーション◎○▲2競馬シミュレーション◎○▲2

競馬ソフト作者インタビュー

製品情報

  • JRA-VAN ネクスト
  • JRA-VAN データラボ
  • JRA-VAN スマホアプリ
  • JRA-VAN ケータイサービス

オプション

  • JRAレーシングビュアー