JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

馬券購入に役立つオッズ情報や競馬情報をはじめ、競馬データによる競馬予想の楽しさをご紹介。

  • メール:office@jra-van.jp
  • 受付時間:10:00〜17:00
  • ※競馬開催のない土日祝・火曜を除く
  • ホーム
  • サイトマップ
  • JRA-VAN広場

DataLab.(データラボ)第1回 競馬シミュレーション◎○▲2

「競馬予想に決められた価値観なんてないはずなんです」岡崎豊(saru2)
写真[岡崎豊氏]
茨城県出身、競馬歴約20年。システム・エンジニアとして活躍する過程で得た知識をもとに「競馬シミュレーション◎○▲2 Data Lab.」を開発。休日は愛娘たちの「今日は家族サービスの日じゃないの〜?」と言わんばかりの冷たい視線に 耐えながら、ソフトの改良を重ねる39歳。

インタビュー記事 インタビュアー/市丸博司(2007/3)

空想の世界からデータをもとにした分析へ

市丸:最初はどういったソフトを作ったのですか?

岡崎:もう最初から「これ」です。競馬新聞を見ていても、まずは着順とかクラスを見て、次に開催地がどうだ、距離がどうだと、細かい条件を見ていきますよね。それとまったく同じ発想で、まずは前走の着順などを得点化していって、そこに細かな枝葉をつけていって今の形になりました。ですから、競馬新聞を使って予想をしている方も「入りやすい」ソフトだという声も聞きますね。

市丸:ただ、今の「競馬シミュレーション◎○▲2 Data Lab.」は単純に着順が良ければ得点が高い、というわけではないですよね?

岡崎:そこが面白いところで、予想する条件によっては前走1着馬より2着馬の方が成績が良いこともあるんです。そういった細かいところは、以前なら自分の頭の中の空想の世界だったわけですけれど、今はせっかくデータがあるんだから引っ張ってくればいいじゃないか、と。

市丸:なるほど。普通に考えると1着が100点なら2着は80点とか、着順が下になればなるほど点数も低くなりますけれど……。

岡崎:実際は必ずしも前走1着馬が有利とは限らないんです。もちろん勝っていた馬の方が有利な条件もありますし、そういったものはデータを集計して初めて目に見えてくるんですよね。ですから、このソフトでは集計した結果を参考に得点配分ができるような仕掛けになっています。

市丸:得意なレースとか苦手なレースはありますか?

岡崎:主にグレードレースの長距離戦はよく当たる傾向ですけれど、基本が着順をもとにした予想ですから、どうしても堅めのレースの方が成績が良くなります。逆に、最近の天皇賞(春)みたいに、あまり荒れてると厳しいですね。スズカマンボが勝った年は当たったんですけれど(笑)。

市丸:えっ? あれ当たったんですか!! すごいなあ〜……。

岡崎:ただ、それもユーザさんの予想条件の作り方次第ですよね。たとえば前走1〜3着馬をまとめて「0点!」とかにしてしまえば、穴予想ばかりの予想条件になりますし。とにかくレースの条件によって傾向がまったく違って、「これひとつで全部OK」みたいな汎用の予想条件は作れませんから、コツコツといろいろな条件を作って試して欲しいです。

ソフトを一般に公開するきっかけのようなものってなんだったのでしょう。

このソフトのダウンロードはこちら!

競馬シミュレーション◎○▲2競馬シミュレーション◎○▲2

競馬ソフト作者インタビュー

1ヶ月無料お試し! 今すぐ会員登録

トライアルキット(DVD)プレゼント

DataLab.(データラボ)会員とは

DataLab.(データラボ)

  • 競馬ソフト一覧
  • 競馬ソフト的中比較(星取表)
  • 料金案内・支払い方法
  • データラボ会員とは
  • データの詳細仕様
  • ご利用までの手順
  • JV-Linkのインストール
  • 競馬ソフト作者インタビュー
  • 各種手続き(申込み・利用停止など)
  • よくある質問・お問い合わせ

競馬ソフトを開発したい方

TARGET frontier JV データラボ会員に人気No.1!

JRA-VANのケータイサービス データラボ会員の方は無料!!

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN