馬ちゃんのデータベース|競馬ソフト使い放題 DataLab.(データラボ)|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

DataLab.(データラボ) 会員サービス
馬ちゃんのデータベース Ver.1.12

このソフトのおすすめポイント

マイクロソフトアクセスを使用した競馬データベースです。

作者のホームページ

ご利用までの手順

今すぐダウンロード

作者からのソフト紹介

アピールポイント

競馬データベースに最も適しているのは、マイクロソフトアクセスだと思います。
しかし、公開されているデータベースソフトの多くは5年間程度のデータを登録するとデータが溢れて使えなくなります。
このソフトは、20年間程度のデータを蓄積するためにデータベースの構成を徹底的に考え抜いて作成しました。
JRA-VANの「馬吉 for DataLab」と同程度の内容のデータを、「馬吉 for DataLab」より少ない構成で構築できます。

機能詳細

(1)汎用性に優れたマイクロソフトアクセスを使ったデータベースです。
(2)C言語(C++MFC)で作成しておりますので、データの取り込みが高速です。
(3)過去15〜25年前程度までのJRAーVANから供給される主要なデータを取り込む事ができます。
(4)アクセス速度を第一に考え、コード化された多くのデータを復号してデータベースに登録しています。
(5)使い勝手を向上させるため、標準的なデータ項目以外に独自のデータ項目や機能を設けています。
(6)不要な0を削除したり、データのNULL化で蓄積するデータベースの軽量化を図っています。
(7)半角カナデータは全角カナにコード変換を行って登録をしています。
(8)画面構成は、視認性と操作性に配慮しています。
(9)データの自動取り込み機能を搭載しています。
(10)動作の確認やソフトの評価のためにサンプルソフトを添付しています。


ソフト概要

作者 Yukke.Iwanami
E-Mail : yukkenokobeya@yahoo.co.jp
作者ホームページはこちら
更新日  
利用料金 フリーウェア(無料)
キーワード データベース
対応OS
※Windows7,8…32bit,64bit
別途必要な
プログラム等
 
特記事項 蓄積系 
(ディスク容量:10GB)

ソフト操作マニュアル

(1)ダウンロードしたUmachanDB112.EXEをデータベースを構築するフォルダにコピーします。
(2)UmachanDB112.EXEをダブルクリックします。7つのファイルが展開されます。
(3)JRA−VANからデータを取り込めるようにインターネットの接続を確認します。
(4)ランタイム(vcredist_x86(2005).exe)をダブルクリックしてインストールします。
(5)UmachanDB.exeをダブルクリックして起動します。
(6)フォームの「Setupデータ」にチェックをして、左上の「DBの作成」ボタンを押します。
(7)右上の「データの取込」ボタンを押すとデータベースの構築が始まります。
(8)取り込みが終了するまでじっと待ちます。(6〜9時間程度は掛かります)
(9)競馬開催日であれば、「トレイ格納」ボタンを押して常駐させます。
(10)サンプルソフトを起動して、正常に動作をするかどうか確認します。
(11)すんなりと動かない時や初期設定と異なる動作をさせる場合はヘルプファイルを見ます。

その他

作者推奨環境
CPU
Core2Duo相当以上
メインメモリ容量
2GB以上
ハードディスク空き容量
5GB以上
ディスプレイ解像度
1024×768以上
通信回線速度
ADSL回線以上

製品情報

  • JRA-VAN ネクスト
  • JRA-VAN データラボ
  • JRA-VAN スマホアプリ
  • JRA-VAN ケータイサービス

オプション

  • JRAレーシングビュアー

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN