時系列VoteMatrix|競馬ソフト使い放題 DataLab.(データラボ)|競馬情報ならJRA-VAN

JRA公式データ配信サービス JRA-VAN

DataLab.(データラボ) 会員サービス
時系列VoteMatrix Ver.1.2.1

このソフトのおすすめポイント

時系列オッズから馬別の推定票数増加と票数シェアをグラフで表示するExcelツールです。

作者のホームページ

ご利用までの手順

今すぐダウンロード

作者からのソフト紹介

アピールポイント

票数で比較検討をすること及び独自考案の総票数比例比較方法による比較結果をグラフで表示することがアピールポイントです。
グラフを個別に選択表示することが出来るだけでなく、直近オッズから10個をパワーポイントのスライドショーの様に表示することが出来ます。
又、オッズ取得用のExcelツールとして利用可能です。

機能詳細

1.時系列オッズを使用した推定票数増加馬の識別グラフ作成機能
比較方法等のフィルター機能を設けています。
2.シェアグラフ作成機能
推定票数のシェアを折れ線グラフで表示します。
3.スコープグラフ作成機能
下位人気馬は縦軸ラベルの単位を大きくした、別グラフで表示します。
4.自動表示機能
グラフを直近オッズから10個又は直近オッズから5つ間隔で10個を、自動的に表示することが出来ます。
5.簡易タイマー機能
締切等までの残り時間を表示させる、簡易タイマーを設けています。
6.確定票数との検証機能
確定票数とExcelVoteMatrix推定票数との検証を行えるシートを設けています。
7.JVLink自動表示機能
  Timer時刻表示のJVLink自動表示機能を設けています。
8.過剰票数増加馬の馬番表示機能
  2つの条件(人気と票数値)を満たす最多過剰票数増加馬の馬番を自動的に表示します。

ソフト概要

作者 VoteMatrix
E-Mail : votematrix-soft@memoad.jp
作者ホームページはこちら
更新日 2015/2/14
利用料金 フリーウェア(無料)
キーワード 予想支援
対応OS
※windows7…32bit
別途必要な
プログラム等
Microsoft Excel2007以上 ※32bit版のみ・Excel2013は未検証
JV-Link バージョン4.3.0以上
特記事項 非蓄積系
更新内容 主なVer.1.2.1更新内容は、以下の通りです。
1. JVLink自動表示機能を設けました。
2.過剰票数増加馬の馬番表示機能を設けました。

ソフト操作マニュアル

ブック内の『メニー』シートの順番通りに行うだけです。

その他

作者推奨環境
CPU
Pentium4 1.6Hz以上
メインメモリ容量
512MB以上
ハードディスク空き容量
100MB以上
ディスプレイ解像度
640×480以上
通信回線速度
ADSL回線以上

製品情報

  • JRA-VAN ネクスト
  • JRA-VAN データラボ
  • JRA-VAN スマホアプリ
  • JRA-VAN ケータイサービス

オプション

  • JRAレーシングビュアー

ページトップへ戻る

競馬予想のJRA-VAN